ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
そらをとんだけいこのあやとり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

そらをとんだけいこのあやとり

  • 児童書
作・絵: やまわき ゆりこ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1985年06月10日
ISBN: 9784834003222

読んであげるなら 4才から
自分で読むなら 小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

けいこが編んだあやとりの糸は、ながーいながーい何メートルもある糸です。おまけにはしごになって空を飛んだのです! 心も身体ものびのびしてくるお話。楽しい絵がいっぱいです。

ベストレビュー

あやとりを覚えたお子さんに

 幼年童話です。
 3部に分かれています。

 私の少女時代を思いだし読みました。
 小学生の頃、冬に限らず無性にあやとりがしたくなり、1ヶ月くらい夢中で遊んでいました。
 この作品のけいこちゃんのように、母に鎖編みを習いあやとりの色々な形を教えてもらいました。
 今思えば、母と一緒にあそんだ事が嬉しかったのだと思います。

 さて、けいこちゃんは、自分のあやとりの糸が完成した後、おかあさんにも編んであげようと鎖編みに夢中です。
 自分の背丈より長くなっても、「まだまだ」と外へ出ていき編み続けます。
 すずめたちが、あやとりの赤い糸をみつけ、ミミズの行列と勘違いし、・・・。

 こんなことができるなら私もしてみたかったなぁ〜。
 とっても夢のある、お話でした。

 けいこちゃんとおかあさんの会話が、日常ぽくってよかった。
 山脇先生の可愛らしい挿絵もふんだん、カラフルで読んでいて楽しかった。

 あやとりを覚えたお子さんにいかがでしょうか。
(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

やまわき ゆりこさんのその他の作品

おめでたこぶた その3 サムのおしごと / 【ミニトートバッグ付き50周年限定セット】 ぐりとぐらといっしょにおでかけ絵本 / おかし / おめでたこぶた その2 サム、風をつかまえる / わたしの読書ノート / おめでたこぶた その1 四ひきのこぶたとアナグマのお話



『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

そらをとんだけいこのあやとり

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット