庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
【2歳のあの子へ】絵本をよみながら、たくさんの会話や発見ができるのが楽しいですね。「2歳向け絵本セット」
10ぴきのかえるのうんどうかい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

10ぴきのかえるのうんどうかい

  • 絵本
作: 間所 ひさこ
絵: 仲川 道子
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,120 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1999年09月
ISBN: 9784569681979

幼年・小学初級
A4判変型上製

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

今日はひょうたん沼のかえるたちの運動会。みんなは大はりきり! 10ぴきのかえるは、綱ひきの赤組代表です。 「よーいしょ、よいしょ、もう一息だ!」そう思った時、真まっ黒な黒雲が、ぐんぐん近づいてきて……。 ぴゅうううう……。突然の竜巻に、運動会はめっちゃめちゃ。しかも、沼一番の年寄りがえるが、トロフィーと一緒に風にとばされてしまったのです。 10ぴきは、年寄りがえるを探しにいくことになりました。じゃまな大石は大玉転がしみたいに転がしてどかし、細い橋を丸太渡りみたいに渡って、山の中を探しまわりましたがみつかりません。くたびれたかえるたちが、もう歩けないと思ったその時、ひっくりかえるが転げおちた穴には、なんと年寄りがえるが! でも、そこは深い穴。どうやって助けようかと困っていると、かんがえるが明安を思いつきます。 「10ぴきのかえる」シリーズ第9弾。10ぴきが大活躍!

ベストレビュー

お気に入りのシリーズです

かえるを捕まえて「飼いたい〜」と言いだした息子に選んだ絵本です(かえるを飼うのは餌が難しいのでやめました…)。

ひょうたんぬまのかえるたちの運動会。
最初はかえるたちがおなじみの競技をしているのですが、大きな竜巻が現れて運動会は大変な事になってしまいます。
そこで大活躍するのが10ぴきのかえるたち。
それぞれの性格にあった名前もついてます。

10ぴきのかえるはシリーズでたくさん出ているのですが、ちょうど幼稚園で初めての運動会が終わった時だったので、「うんどうかい」を最初に読みました。

息子は想像以上に気に入って、お気に入りのシリーズになりました。
(モリゾー&キッコロさん 30代・ママ 女の子8歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


間所 ひさこさんのその他の作品

あきいろのころわん / しあわせなおうじ / げんこつやまがあったとさ / ころわんどっきどき / 10ぴきのかえるのあきまつり / 紙芝居 じゃがいもへんしーん!

仲川 道子さんのその他の作品

紙芝居 あわてない あわてない / 紙芝居 みつばちのはにーちゃん / めだかのきょろちゃん / 10ぴきのかえるのおつきみ / どじょうのくろちゃん / 紙芝居 めだかのめめちゃん



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

10ぴきのかえるのうんどうかい

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.15

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット