ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
黒ねこサンゴロウ2 キララの海へ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

黒ねこサンゴロウ2 キララの海へ

作: 竹下 文子
絵: 鈴木 まもる
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「黒ねこサンゴロウ2 キララの海へ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1994年07月
ISBN: 9784035282204

小学中級から
22cm×16cm 142ページ
判型:A5判

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

うみねこ族を死の病から救うため、サンゴロウは特効薬のガラス貝をさがしに危険な海へと向かった。

ベストレビュー

本格的な冒険の始まり

小学校2年生の娘から勧められ、一緒に読み始めたシリーズです。
1巻では少年ケンの目から見たサンゴロウが描かれていましたが、2巻ではサンゴロウ自身が語り手となった「うみねこ島」での物語。スリリングな場面ありで、いよいよ本格的な冒険物語の始まりにワクワクしてきました。
サンゴロウのかっこよさが随所に見えて、ますますファンになってしまった私。続きもすぐに読みたいです。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子5歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


竹下 文子さんのその他の作品

まいごのアローおうちにかえる / こねこのえんそく あきのもり / すすめ!うみのきゅうじょたい / まだかなまだかな / ポテトむらのコロッケまつり / こねこのえんそく はるののはら

鈴木 まもるさんのその他の作品

鳥の巣つくろう / わたり鳥 / ウミガメものがたり / だっこ / おはよう!しゅうしゅうしゃ / すすめ!ゆきのきゅうじょたい



『つくってみよう! へんてこピープル』tupera tuperaさんインタビュー

黒ねこサンゴロウ2 キララの海へ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット