すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ハウルの動く城2 アブダラと空飛ぶ絨毯
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ハウルの動く城2 アブダラと空飛ぶ絨毯

  • 児童書
作: ダイアナ・ウィン・ジョーンズ
訳: 西村 醇子
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年08月
ISBN: 9784198607517

十代から
B6判・280ページ
関連
ハウルの動く城1 魔法使いハウルと火の悪魔

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

若き絨毯商人アブダラは、ある日、本物の空飛ぶ絨毯を手に入れ、絨毯に連れて行かれた夜の庭で、謎の姫君と恋に落ちた。だが二人が駆け落ちしようとした矢先、姫は巨大な魔神にさらわれてしまう。アブダラは、魔法使いハウルの妻ソフィーの助けを得て、姫の行方を探そうとするのだが…? 人気作家ジョーンズによる奇想天外、珠玉のファンタジー。

ベストレビュー

ジブリアニメのハウルの続編

1巻も最高でしたが、これも最高!!絶対に買って読んで欲しい本です。

ハウルたちはどこに出てくるの、、、、?と思いながら読んでいましたが、後半でやっと出てきます。実はもっと前から出ていたけど、私達には分からないよう魔法がかかっていました。前半はアラビアンナイトの世界で、読むだけで100%幻想の世界に入れてしまいます。

エンディングが非常に幸せ感があって、とてもおすすめ。年齢的には中学生〜大人におすすめです。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

ダイアナ・ウィン・ジョーンズさんのその他の作品

四人のおばあちゃん / 賢女ひきいる魔法の旅は / ぼろイスのボス / ファンタジーを書く〜ダイアナ・ウィン・ジョーンズの回想 / ハウルの動く城(3) チャーメインと魔法の家 / アーヤと魔女

西村 醇子さんのその他の作品

ハウルの動く城1 魔法使いハウルと火の悪魔



23人の絵本作家から未来の子どもへメッセージ

ハウルの動く城2 アブダラと空飛ぶ絨毯

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット