庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
【数量限定】あの名作が詰まった 『限定復刊・こどものとも復刻版Cセット』 残りわずかです!
かいけつゾロリ(1) かいけつゾロリのドラゴンたいじ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かいけつゾロリ(1) かいけつゾロリのドラゴンたいじ

  • 児童書

「かいけつゾロリ」シリーズ

子どもレビュー募集中

作・絵: 原 ゆたか
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1987年11月
ISBN: 9784591026540

小学校低学年〜
サイズ:22x15.5cm
ページ数:88ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ひとり修業の旅にでたゾロリは、あるときお姫さまの花むこにりっこうほすることにしました。そのためにすばらしい計画をたてます。

ベストレビュー

ゾロリシリーズ最初のお話

ゾロリシリーズ最初のお話です。
ゾロリと弟子のイシシノシシと出会う所から始まります。

ゾロリとイシシノシシたちは早速手を組み意地悪をしに・・・
国のお姫様とアーサー王子の結婚を邪魔をしに行きます。
ドラゴンに誘拐されたお姫様を救いにゾロリとアーサー王子が勝負(?)!!

あの手この手でアーサーを窮地に追いやるゾロリたち。
本当意地悪でずるい!!
こんな事をして勝ってもかっこ悪いだけなのに〜!!
でも、最初のお話だけあってゾロリたちのチームワークの悪い事!
最初はこんなものだったんですね(笑)

ゾロリシリーズに度々出てくるアーサーも出てきて面白かったです。
結果は・・・やっぱり(笑)
これから長い長いゾロリの旅、最初の一幕を見れて嬉しかったです。
(Yuayaさん 20代・ママ 男の子6歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

原 ゆたかさんのその他の作品

かいけつゾロリのおいしい金メダル / ぼくはおばけのかていきょうし きょうふのじゅぎょうさんかん / ぼくはおばけのかていきょうし なぞのあかりどろぼう / どっきん!がいっぱい (3) なぞのじどうはんばいき / かいけつゾロリ きえた!?かいけつゾロリ / どっきんがいっぱい!(2) せかいでいちばんほしいもの



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

かいけつゾロリ(1) かいけつゾロリのドラゴンたいじ

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット