こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
こだぬき6ぴき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こだぬき6ぴき

作: 中川 李枝子
絵: 中川 宗弥
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

「こだぬき6ぴき」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1972年
ISBN: 9784001105629

4.5歳以上

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

つきみ山のたぬきちさん一家は,いつもにぎやか.大きさも毛の色もそっくりの6つ子のこだぬきは,元気いっぱいです.今夜は,お月夜.たぬきちおとうさん主催の音楽会があります.こだぬきたちは大喜び.

ベストレビュー

中川夫妻の魅力がいっぱい!

子供の頃、読んだ懐かしい本です。(でも、内容は全く覚えてなかった。)図書館で見つけて借りてきました。
音楽家のたぬきちさんには、こどもが6ぴきいます。まめいち、まめじ、まめぞう、まめよ、まめこ、まめろく・・・名前を聞いただけで、楽しそうでしょ?おとうさんとのかくれんぼや、おひるを食べたり、お昼寝するまでの、おかあさんと子供達のやりとりに、思わず我が子と重ねて笑ってしまいます。さて、今夜はお父さんたちの音楽会を、聞きに行くのです。お母さんと6ぴきのこだぬきは、おめかしして出かけますが、お父さんがいません・・・。
「ぐりとぐら」で有名な作者は、保母さんをしていただけあって、子供を書かせたら上に出る者いないんじゃないかしら、という観察力!「ももいろのきりん」で有名なご主人の、ほのぼのとしたタッチの絵も、姉妹コンビとはまた違った魅力で素敵です。
少し長いお話ですが、楽しい(読んでる自分も)ので、あっという間に読めちゃいますよ!
(ぼのさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳)

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

中川 李枝子さんのその他の作品

ママ、もっと自信をもって / みかん <復刊傑作幼児絵本シリーズ 9> / いちくん にいくん さんちゃん<復刊傑作幼児絵本シリーズ 1> / うさぎのにんじん <復刊傑作幼児絵本シリーズ 5> / 子どもはみんな問題児。 / てんじつきさわるえほん ぐりとぐら

中川 宗弥さんのその他の作品

くまさんおでかけ / このラッパだれのかな / みにくいおひめさま / こぶたのバーナビー / おてがみ / はじめてのゆき



双子のももちゃんとはなちゃんがくりひろげる、たのしい世界!

こだぬき6ぴき

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット