ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
手遊びうたから人気の童謡まで、200曲を美しいイラストともに収録。歌詞、楽譜付き!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
小さな犬
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

小さな犬

  • 絵本
作・絵: 町田尚子
出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「小さな犬」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年06月
ISBN: 9784592761181

四六倍判変型

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

小さな犬は泣いている女の子に出会いました。何かしてあげたくて、小さな犬は涙のわけを考えます。本や雑誌の表紙を手がける画家として注目を集めている著者の初めての絵本は、心あたたまる傑作絵本。 2007年6月刊。

ベストレビュー

大きさは関係ない

泣いている女の子のそばで、
一生懸命何かをしてあげようと頑張る小さな犬。
はじめは「きっと出来る!」と自信満々でしたが、
女の子が泣き止まないので、
だんだんと気弱になってしまいます。
それでも最後まで寄り添ってあげる姿は、
健気でいじらしく感じられました。

小さいから出来ない、
大きいから出来る、という訳ではない。

誰かに寄り添うことに体の大きさや、年齢の上下は関係ない。

ただ寄り添って、相手のことを考えてあげることが大切なのだと、
小さな犬の健気な様子から、
痛いほど感じられました。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


町田尚子さんのその他の作品

マッチうりのしょうじょ / たぬきの花よめ道中 / えほん遠野物語 ざしきわらし / ネコヅメのよる  / だれのものでもない岩鼻の灯台  / さくらいろのりゅう



『にんじゃかぞえうた ひみつのてがみじゃ!』 さいとうしのぶさんインタビュー

小さな犬

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット