うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ヒラP21さん 60代・パパ

いろんな「かける」
「うまは駆ける」、「うま歯欠ける」と言…
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
本朝奇談天狗童子
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

本朝奇談天狗童子

  • 児童書
作: 佐藤 さとる
絵: 村上 豊
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年02月
ISBN: 9784251098399

小学校高学年以上から
四六判・347ページ

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

やっと読み終えました

笛の名人の山番の与平と、笛の教わるためと預けられたカラス天狗の九郎丸。
変身のための蓑を与平が焼こうとしたところから、話の展開がどんどん広がっていき、とても迫力ある作品だと思いました。
話はさらに、天狗の空想世界から鎌倉を中心とした武士社会に展開していきます。
実在の歴史人物、実在の寺が加わり、複雑さと事実との融合。
やっと読み終えて、ずいぶんと振り回された感じがします。
でも、この感じにはとても満足です。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


佐藤 さとるさんのその他の作品

かぜにもらったゆめ / コロボックルに出会うまで / わんぱく天国 / てのひら島はどこにある / 新イラスト版 コロボックル物語 だれも知らない小さな国 / えんぴつ太郎のぼうけん

村上 豊さんのその他の作品

ちからたろう / 日本民話 あたまに かきのき / ゆらゆら橋からおんみょうじ / 今昔物語 / ぶっかけろジャネット! / 走れメロス 新装版



『なんびきのねこたちおどる?』犀の工房・出口有加さんインタビュー

本朝奇談天狗童子

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット