もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
せかいをみにいったアヒル
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

せかいをみにいったアヒル

  • 絵本
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン
訳: ふしみみさを
写真: イーラ
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年02月
ISBN: 9784198626907

3歳から
30cm・40ページ
関連書籍
ねむい ねむい ちいさな ライオン

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ある日、アヒルは旅に出ました。広い世界を見に行こう! なかよくなった犬から、動物園にはいろんな動物がいるよと教わって、いってみると、シカやヤギ、カバ、ゾウ…いろんな動物に出会いました。「ぼくがアヒルだよ!」と見てもらい…? 動物写真家の先駆けイーラによる、動物たちをいきいきととらえた写真に、百冊もの絵本のお話を書いたベテラン、マーガレット・ワイズ・ブラウンが、楽しいお話をつけました。

ベストレビュー

写真がすごい!

イーラさんという写真家のことは初めて知りました。
動物写真家の先駆的な方なのですね。
一羽のアヒルを様々なアングルから、本当に人間と同じような感情を持っているように見えるような写真がページをめくるたびに現れて ため息が出そうなほどです。
それにマーガレット・ワイズ・ブラウンがストーリーをつけていって、物語になって新しい世界が創り出された、という感じ。
犬に寄り添うアヒル、オランウータンの表情、赤ちゃんチンパンジーのしぐさ…。
イーラさんの写真にはそれぞれの動物たちに対しての愛情を感じます。
様々な動物が出てくるので、小さな子どもたちも楽しめそう。
なんとなくラストは哲学的です。
(soyosoyowindさん 40代・ママ 女の子5歳、)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マーガレット・ワイズ・ブラウンさんのその他の作品

世界はまるい / にんぎょうの おいしゃさん / まるぽちゃ おまわりさん / ことりのおそうしき / 子どものための ラ・フォンテーヌのおはなし / たんじょうび おめでとう!

イーラさんのその他の作品

どうぶつたちはしっている / ねむい ねむい ちいさな ライオン / 二ひきのこぐま

ふしみ みさをさんのその他の作品

ふるいせんろのかたすみで / こねこのプーフー(8) サンタさんに あったよ! / ゆきのひのおくりもの / パパ、サンドイッチ つくってあげる! / こねこのプーフー(7) スキーを したよ! / ネズミのゆうびんやさんのなつやすみ



お子さんと一緒に物語が楽しめる『音のでるえほん』

せかいをみにいったアヒル

みんなの声(10人)

絵本の評価(3.91

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット