貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
げんくんのまちのおみせやさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

げんくんのまちのおみせやさん

  • 絵本
作・絵: ほりかわりまこ
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年02月
ISBN: 9784198626921

5歳から
27cm・32ページ

出版社からの紹介

新しい町にひっこしてきたばかりのげんくんは、家のそばの商店街のお店を探検することにしました。
さかな屋さんにおそば屋さん、おいしそうなコロッケを揚げている肉屋さん。げんくんと同い年くらいの女の子のいる、パン屋さん…。げんくんのあとをずっとついてくる子犬は、どのお店の犬でしょう…? 
ページをめくるごとに、細かく描きこまれたいろんなお店の絵が楽しい絵本。
お引越しシーズンの春にぴったりの、さわやかな一冊。

げんくんのまちのおみせやさん

ベストレビュー

楽しい商店街

引っ越してきたばかりの男の子が商店街を散策するストーリー。
いろんなお店があり、男の子とお店の人の温かい交流が描かれており、やさしいタッチのイラストにとっても合っていてほっこりします。引っ越ししてきたばかりでも好奇心旺盛な男の子が街になじんでいく様子が良いです。
パンやの女の子ともラストでは友達になっており、子どものたくましさを感じます。
読んだあとはなんだか懐かしく優しい気分になります。
(えりこママさん 20代・ママ 女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぞうのエルマー
    ぞうのエルマー
    作・絵:デビッド・マッキー 訳:きたむら さとし 出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    5月26日は、エルマーの日。まるで体がパッチワークみたいにカラフルな、ぞうのエルマーが活躍します。

ほりかわりまこさんのその他の作品

もののけの家 / トンチンさんはそばにいる / ぼくのシチュー、ままのシチュー / くだものと木の実いっぱい絵本 / 童のおつかい / 滝のむこうの国



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

げんくんのまちのおみせやさん

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット