だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
天のおくりもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

天のおくりもの

作: グスタ−ボ・マルティン・ガルソ
絵: エレナ・オドリオゾーラ
訳: 宇野 和美
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年01月
ISBN: 9784895726832

小学校低学年から
A4変型判・25ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

赤ちゃんを見失い、慌てて探した人間のお母さんと羊のお母さん。
見つかったのは、それぞれ別の赤ちゃんでした。しばらく、その赤ちゃんの面倒をみた二人。
無事、わが子が見つかり、元の生活に戻ったときに、感じたものは……。

ベストレビュー

みんな愛しい赤ちゃん

表紙の美しさに惹かれて手に取りました。


現実には起こりえない物語。

でも、だからこそ、

ドキドキしながらページをめくる。

迷子になった人間と羊の赤ちゃんが、

無事にそれぞれのママの元へ戻ったとき、

ほっとした。

それと同時に、

ママ達が感じた淋しさも少しわかった。


「だって あかちゃんは みんな 天からのおくりもの。
 みんな おなじに いとおしいものですから。」


絵がほんわか温か。

どのページも温かな愛に満ちている。


1歳3ヶ月の娘には、

まだこの絵本は早いだろうなぁと思ったのですが、

娘が読みたい絵本を何冊か読んだ後、

「ママ、この絵本読みたいから、一緒に見て」

とお願いしたら頷いてくれたので、

膝に乗せて一緒に読んでもらいました。

羊が好きなので、この絵本を一緒に楽しんでくれたみたいです。笑
(ゆいmomさん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エレナ・オドリオゾーラさんのその他の作品

アリアドネの糸 / あくびばかりしていたおひめさま / おはなしのもうふ / 超じいちゃん / ハンタイおばけ

宇野 和美さんのその他の作品

ちっちゃいさん / だいじょうぶカバくん / うるわしのグリセルダひめ / かぞくのヒミツ / ふたりは世界一! / ボンバストゥス博士の世にも不思議な植物図鑑



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

天のおくりもの

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット