貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
MOE 2005年3月号
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

MOE 2005年3月号


出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

本体価格: ¥724 +税

「MOE 2005年3月号」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

※完売中 入荷未定

作品情報

発行日: 2005年2月3日

A4判変型

巻頭大特集
大ヒット絵本! バムケロ・ガラゴ・ぶーちゃん
島田ゆかの絵本が大好き!

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

大人気の絵本作家・島田ゆか、はじめての大特集。作家・島田ゆかのカナダでの普段の暮らしぶりを伝える写真や制作の裏側がわかるインタビューの他、描きおろしイラストも収録。
★MOE読者が選んだあの場面・この場面!
★こんなところが好き! 島田ゆか作品の魅力
★島田ゆかワールドの主人公たち
★絵本の中に入りたい! すてきな部屋とおいしい食べ物
★見つける楽しみちいさなちいさな物語
★大集合! ゆかいな仲間たち
★島田ゆかインタビュー カナダでの暮らしと絵本ができるまで
★対談「リサとガスパール」の作家 ハレンスレーベンVS島田ゆか
 お互いファン同士の絵本作家2人がご対面。今一番人気の海外作家・ハレンスレーベンと島田ゆか、それぞれが語る互いの魅力とは…!?。

●舞台初演100年記念企画  真実のピーター・パン物語 イラストレーション/東 逸子
世界中で愛されてきた「ピーター・パン」。でも、この物語がどのようにして生まれたのか、ほとんど知られていませんでした。舞台初演から100年、物語誕生の秘密に迫る映画『ネバーランド』も公開された今、「永遠の少年」の原点を探してみませんか。
●手作りお菓子でたのしむ桃の節句  Gomaの今日はたのしいひなまつり
料理創作ユニットGomaが楽しいひなまつりのホームパーティーを提案します。
●絵本を読みながら聴きたくなる  春風がはこんでくる音楽!
●新刊CD付童謡絵本発売  しばわんこと童謡を楽しもう
●新連載ファンタジー  妖精ノート チョコレートの妖精 片山令子/文 100%ORANGE/絵
●プリンセスギャラリー&ビッグ対談  嶽本野ばら&高橋真琴 あこがれのおひめさま
●アート・アニメーションの新星  或る旅人の日記 加藤久仁生
●4ページ絵本劇場  プーとピエニ ひらいみも
●スタジオジブリニュース
-------------------------------------------------
●好評連載
-------------------------------------------------
やなせたかしのMAGURE LAND
ぶらり絵本さんぽ 作/杉浦さやか
さすらいのコックちゃん 作/工藤ノリコ

出版社おすすめ




道端にいるカエルが、実はカエルをやめたがっていたら…?

MOE 2005年3月号

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット