だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
MOE 2005年5月号
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

MOE 2005年5月号


出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

本体価格: ¥724 +税

「MOE 2005年5月号」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

※完売中 入荷未定

作品情報

発行日: 2005年4月2日

A4判変型

巻頭大特集
アンデルセン生誕200年記念
人魚姫の国デンマークアンデルセン紀行

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「人魚姫」「おやゆびひめ」「みにくいあひるの子」「はだかの王さま」「マッチ売りの少女」など誰もが知っている童話を書いたアンデルセンは、1805年4月2日デンマークに生まれました。生誕200年を迎えアンデルセン関連イベントで盛り上がる今、MOEではデンマークのアンデルセン博物館や生家をはじめ、現地取材の写真と記事で大特集を組みました。
★200年の時を経て生まれ変わった 悲しくて美しいアンデルセン童話
★MOEの描きおろしアンデルセンギャラリー 酒井駒子 東逸子 どいかや
★オーデンセ 童話が息づく町
★美しき水の都 コペンハーゲン
★童話・小説・詩
★旅のスケッチ
★切り絵
★アンデルセンを描き続けるデンマークの画家 オルセンのアトリエを訪ねて
★日本の「アンデルセン」紀行

●絵本のある素敵な暮らし  なごみ絵本でリラックス
気分を和ませてリラックスさせてくれる「なごみ絵本」を身近において暮らしてみませんか?
あなたにぴったりの「なごみ絵本」、ご紹介します。
●もうすぐ母の日  絵本のなかで見つけた「母」の姿
「いつもありがとう、おかあさん」…感謝の気持ちを伝える母の日にちなみ、
母と子をめぐる心に残る絵本をご紹介。内田麟太郎さんが語る「母」の姿も胸を打たれます。
●MOEハンドメイド講座  おりがみで楽しい毎日
「和」もの人気が根強い今、ぽち袋、小箱など毎日の暮らしに折り紙を取り入れてみよう。
●新連載  しばわんこ歳時記かるた 川浦良枝
●新刊絵本『パンダのリンダ』発売記念  坂崎千春 シンプル イズ キュート
JR東日本「Suica」のペンギンを手がけたことでも知られる坂崎千春さんの、楽しくて深〜い絵本の世界へご案内!
●海外絵本作家来日インタビュー  マレーク・ベロニカ
●4ページ絵本劇場  ヒツジの鈴 町田尚子
-------------------------------------------------
●好評連載
-------------------------------------------------
やなせたかしのMAGURE LAND
ぶらり絵本さんぽ 作/杉浦さやか
妖精ノート 文/片山令子 絵/100%ORANGE
さすらいのコックちゃん 作/工藤ノリコ

出版社おすすめ




『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

MOE 2005年5月号

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット