宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
MOE 2005年11月号
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

MOE 2005年11月号


出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

本体価格: ¥724 +税

「MOE 2005年11月号」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

※完売中 入荷未定

作品情報

発行日: 2005年10月3日

A4判変型

巻頭大特集
おめでとう55周年
しあわせは…スヌーピー

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

月日をかさねるごとに、子どもたちのみならず大人にとっても愛すべき子犬であり続けている最強最愛のキャラクター「スヌーピー」。今回の特集ではアメリカのサンタローザにあるシュルツ・ミュージアムを訪ね「ピーナッツ」の作品の魅力を探ります。かわいいグッズがひもとく「ピーナッツ」のひみつ、コミックに登場したスイーツのレシピ公開、最新イベント情報もぎっしりの大特集です。

●追悼特集★長 新太の絵本  ちへいせんのみえるところ
ナンセンスを基調としたユーモアあふれる作風で長年にわたりユニークな絵本を多数作り続けてきた作家、長新太。遺された作品の数々をふりかえり功績を偲びます。
●児童文学の金字塔  大人気ファンタジー「クレヨン王国」物語
40年以上にわたって、今なお書き続けられている名作の魅力にせまります。
●新訳本も続々登場!  大人が読みたい童話「星の王子さま」
サン=テグジュペリの大ベストセラーの新訳本が次々と出版。新しく生まれ変わった『星の王子さま』に会いに行こう。
●秋のインテリア講座 まえをけいこ。さんのアイディア拝見  絵本でつくる、かわいいお部屋
絵本に登場するインテリアや雑貨を参考にしたコーディネート、大好きな絵本のイメージを取り入れたコーナー作りなど、憧れのお部屋を提案します。
●シュヴァンクマイエル インタビュー  チェコアニメの魔法
人形アニメ王国チェコの個性豊かな作品の数々の魅力を紹介。今もっとも影響力のあるアーティスト、シュヴァンクマイエルへのインタビューは必見
●新作映画情報&復習ドリル  ハリー・ポッター通信
新刊洋書をもとに、日本語版発売に向けて知っておきたいハリポタエピソードをおさらい。新作映画情報も!
●川浦良枝「しばわんこ歳時記かるた」
-------------------------------------------------
●好評連載
-------------------------------------------------
やなせたかしのMAGURE LAND
妖精ノート 片山令子/文 100%ORANGE/絵
さすらいのコックちゃん 工藤ノリコ

出版社おすすめ




>絵本エイド ―こころにひかりを―

MOE 2005年11月号

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット