新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

話題
ぼく、いいたい ことが あるの

ぼく、いいたい ことが あるの(評論社)

やっと言えた「さようなら」…心を揺さぶる絵本。

  • 泣ける
  • ギフト
  • ためしよみ
紙芝居 おむすびくん

紙芝居 おむすびくん

  • 絵本
脚本・絵: とよた かずひこ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2009年03月
ISBN: 9784494090600

出版社のおすすめ年齢:2・3歳〜
B4判・26.5×38.2cm・8場面

関連するスペシャルコンテンツ


紙芝居っておもしろい! 実践&体験レポート 第5回

出版社からの紹介

まっしろごはんのおむすびくんが、「あーん」と口をあけると、赤くて丸いものが「ぴょーん」ととんできたよ。
「ぱくっ…、ひゃー、しょっぱい」。とんできたのはうめぼし。今度は…。

ベストレビュー

1対1でも楽しめました

娘がおむすびくんを見て、「ももんちゃんの紙芝居があるんやぁ−!」
と言ったので、「似ているけど、おむすびだよ。」とお話しながら読み始めました。

おむすびくんが大きな口を開けて
ぴよーんと飛んでくるうめぼしさんを食べる姿が可愛いです。

酸っぱい食べ物ってなんだろう?
など、問いかける場面が充実しています。

1対1でも楽しめる紙芝居でした。
(ななひよママさん 30代・ママ 女の子4歳、)

関連記事

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

紙芝居 おむすびくん

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら