ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
わくわくたべものおはなしえほん 14 どっからたべよう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わくわくたべものおはなしえほん 14 どっからたべよう

作・絵: 井上 洋介
出版社: 農山漁村文化協会(農文協)

本体価格: ¥1,333 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「わくわくたべものおはなしえほん 14 どっからたべよう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年02月
ISBN: 9784540082443

B5変・28ページ

出版社からの紹介

きょうはうれしいとくだいび。なんでもおおきいとくだいび。だいせんべいに、だいキナコボー、さぁ、どっからたべよう!子どもにとって食べものは、なんといっても大きいのがおいしい! 食べるよろこびをナンセンスなおかしみで描く食べもの讃歌。

ベストレビュー

読みやすい

どっちから食べるか〜?家族の中でも意見が分かれる事って沢山ありますよね〜
食いしん坊の娘が図書館で選んだ絵本。やっぱり食べ物の絵本って楽しいですね。
「きょうは うれしい とくだいび〜」と毎回最初に出てくるこの言葉がリズミカルで読みやすい。
最後のスイカの絵のページは、

「きょうは うれしい とくだいび 
 だいスイカで うれしいな 
 たねなしのスイカがあったら うれしいな〜」

と自分で作っていました。
(みっちー77さん 30代・ママ 男の子9歳、女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


井上 洋介さんのその他の作品

エースケをさがせ / ホウホウフクロウ / きんのつののしか / つきよのふたり / こぶたのぶうくんと しりとり / こわくない



楽しみながら学べる☆ポカポカフレンズのおしゃべりえほん

わくわくたべものおはなしえほん 14 どっからたべよう

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット