ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
見てください、この可愛さ…。「こぐまちゃん」と「卯三郎こけし」の奇跡のコラボです!
つららがぽーっとん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

つららがぽーっとん

作: 小野寺悦子
絵: 藤枝 つう
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年02月
ISBN: 9784834023947

読んであげるなら・ 3才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
21X24cm・24ページ

出版社からの紹介

つららに春の訪れをたずねると、つららのしずくが答えます。「ぽーっとん、ちーかい」はやく春にならないかな。つららとしずくのきらめきが、春の訪れを告げます。

ベストレビュー

春はまだかな

この冬、つららに興味津々の息子。でもなかなか、写真やテレビでしかつららを見たことがありません。このお話のつららはやさしいつらら。
春は近いかな、と聞くとやさしく「ぽーっとん」「ちーかい」と答えてくれます。寒い冬、雪の中、春を待ち遠しく思う子どもの気持ちが伝わってきます。
息子はつららはかっこいいっていうイメージだったけれど、この絵本を読んでイメージが変わったかな?
春は近いかな、とつららに訪ねる姿かわいらしいです。
(おうさまさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • てのひら
    てのひら
    作:瀧村 有子 絵:藤田 ひおこ 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    入園後に泣いている子ども達へ――ママの素敵なおまじない☆

小野寺悦子さんのその他の作品

あーといってよあー / ぺろぺろりん / こうま / なんかなんかあるよ / しょぽろしょぽろ まちのかわ / 紙芝居 おっはよう もうおきた?

藤枝 つうさんのその他の作品

いもむしけむし / あなたの小さかったとき / 園芸図鑑 / 紙芝居 ラルくんならんで



あかちゃんが言いやすいことばで、おしゃべりスタート♪

つららがぽーっとん

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.15

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット