貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
福を呼び込んでくれる!絵本『おふくさん』の複製画が、絵本ナビ限定で発売中♪
あかくんまちをはしる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あかくんまちをはしる

作・絵: あんどう としひこ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年02月
ISBN: 9784834023930

読んであげるなら・ 3才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
21X24cm・24ページ

出版社からの紹介

ちいさな車の“あかくん”が、なかよしの“あおくん”と街の中をドライブ。バス、消防車、ゴミ収集車、道路工事のローラー車など、たくさんの働く車たちに出会います。

ベストレビュー

あおくん?

どこかざっくりとした絵本です。
あおくんて青い車・・・のことだよね?
とちょっと理解不足なまま読んでしまいました。
赤い車、青い車はほかにも出てくるので。

シンプルなようでちょっと説明がほしい。
道中、事故が多いような気がするのは、気のせい?
車絵本はあまりハマらないのですが
こちらもあまり・・・という感じでした。
(ととくろさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

あんどう としひこさんのその他の作品

あかくん でんしゃと はしる / アハメドくんのいのちのリレー / あかくん やまを はしる / カフェバスくんがいく / あかくんでんしゃとはしる / はらぺこじどうしゃ いらっしゃい



新米パパママへ贈る  子育てはツライ!?楽しい!? 本音トーク 座談会

あかくんまちをはしる

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.24

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 30人

ママの声一覧へ

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット