新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

こねこが にゃあ

こねこが にゃあ

  • 絵本
作・絵: ひろの たかこ
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥880

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年01月08日
ISBN: 9784834085259

10ヶ月〜2才向き
202×191
ページ数:20

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

かごの中から、ちいさな耳がのぞいています。お母さん猫が呼ぶと……「にゃあ」と鳴いて、かわいい子猫が出てきました。紙袋の中からも、カーテンの陰からも、「にゃあ、にゃあ」。みんなお母さん猫のもとにやってきます。猫はちょっとしたすき間に、いつの間にか入り込んでいることがあります。そんな子猫たちのしぐさを、やさしく愛情たっぷりに描きました。愛らしい子猫たちのかくれんぼをお楽しみください。

ベストレビュー

可愛くて癒される

いろいろなところに隠れているこねこが、にゃあと顔を出す様子がとても可愛く、見てて癒されるなぁと思い手に取りました。
また、最後のページや裏表紙のおかあさんねこにこねこが群がっている様子も可愛いです。

本は子どもでもめくりやすい様にページが分厚くなっており、子どもも自分でめくって見て楽しんでいます。
(blessingさん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ひろの たかこさんのその他の作品

ねんね ねんね / ねんねのうた / 子どもとよむ日本の昔ばなし30 へびの子しどこ / わんわん なにしてるの / はっぱのなかでみいつけた / 子どもとうたう うたのえほん はないちもんめ(CD付き)



湯本香樹実さん「橋の上で」インタビュー 「その夜」を越すために

こねこが にゃあ

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.52

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット