たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
白樺のテーブル
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

白樺のテーブル

作: 安房 直子
絵: 味戸 ケイコ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「白樺のテーブル」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

展開を予測

安房直子・味戸ケイコ作品です。

ぼくが引越し祝いにもらった白樺のテーブルですが、いつの間にか部屋の隅で物置台になってしまいました。

ある日、訪れた少女が、白樺のテーブルには物がいっぱい置かれて泣いていると不思議なことを言います。

不思議な少女が不思議な世界へぼくをつれているのか?ぼくはそこから帰れるのか?などと、安房作品ならではの展開を予測しながら読みました。

全体に暗い色調、雨の音など、先が明るく終わるのかそれとも怖く終わるのかと、とても気になりました。

作風は全く違うのですが、結末が小沢正の「ブタノさんのぼうけん」に似たところがあるように思いました。

(はなびやさん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    コンビニのおでんを見て思いついた楽しい知育絵本。おでんしゃ、出発しまーす!

安房 直子さんのその他の作品

だんまりうさぎときいろいかさ / 銀のくじゃく / みどりのはしご / だんまりうさぎとおしゃべりうさぎ / 偕成社文庫 北風のわすれたハンカチ / 風のローラースケート 山の童話

味戸 ケイコさんのその他の作品

ここにいる / 遠い野ばらの村 / まねっこでいいから / うまれてきたんだよ / だれかないてる / うさぎ座の夜



『はじめてずかん415』 編集者 瀬島明子さんインタビュー

白樺のテーブル

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット