もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
子どものこころを感じてみようよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

子どものこころを感じてみようよ

作・絵: 葉 祥明
出版社: サンマーク出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年01月
ISBN: 9784763194145

B5判変型・本文47ページ

出版社からの紹介

幼児期の子どもは、大変かわいらしい半面、一筋縄ではいかないところがあります。なかなか言うことをきかないわが子を前にして、イライラしたり、不安を感じたり、思わず大声で怒鳴ってしまったりすることも、多くの親が経験することです。
では、幼児の視点に立ってみると、世界はいったいどのように映って見えるのでしょうか。自分で服を着るのも、お箸を使ってごはんを食べるのも、幼児期の子どもにとってはおそらく簡単なことではないはずです。
本書は、子どもを育てるすべてのおかあさんに贈る、子どものこころを感じる絵本です。
作者は、女性に人気の絵本作家・葉祥明さん。シリーズ既刊『おなかの赤ちゃんとお話ししようよ』『生まれた赤ちゃんとお話ししようよ』『生んでくれて、ありがとう』は、妊娠・出産・子育て中の女性のあいだで静かなブームを巻き起こし、おかげさまで15万部を超えるロングセラーとなっています。
育児書では味わえない感動が伝わってくるこの絵本、プレゼントにも喜ばれることでしょう。

ママはボクをあいしてくれている!
そうおもえることは、これからなんじゅうねんものあいだ、
ボクがこころおきなくじぶんをのばして、せいちょうするための
かけがえのないちからになるんだ。
そう、あいこそ、もっともたいせつなエネルギーなんだよ。――本文より

ベストレビュー

子育てのバイブルです

この本は、ママとパパに向けた子どもの心の声のメッセージです。

子育てをしている全てのママとパパにオススメの本でが、育児にストレスを感じてしまう方や、自分の育児に疑問を感じている方などは特にいいと思います

葉祥明さんの心にしみるようなステキな絵も眺めるだけでも癒やされます。

私は時々この本を開いては、心を静めて自分の育児を見直しています。この本に出会えて、本当に良かったと感じます。
(ナルメッコさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

葉 祥明さんのその他の作品

赤毛のアン〜Anne of Green Gables〜 / ミニ版CD付 赤毛のアン 〜Anne of Green Gables〜 / The Little Prince 星の王子さま / ミニ版 CD付 星の王子さま 〜The Little Prince〜 / ジェイクの物語 〜JAKE’S STORY〜 3冊セットBOX  / ミニ版 CD付 ジェイクの物語 〜JAKE’S STORY〜 3冊セットBOX



『桃太郎が語る桃太郎』クゲユウジさん 岡村優太さんインタビュー

子どものこころを感じてみようよ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット