ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
講談社青い鳥文庫 クレヨン王国月のたまご PART1
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

講談社青い鳥文庫 クレヨン王国月のたまご PART1

  • 児童書
作: 福永令三
絵: 三木由記子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥670 +税

「講談社青い鳥文庫 クレヨン王国月のたまご PART1」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1986年01月
ISBN: 9784061471900

小学中級から
新書判・284ページ

出版社からの紹介

6年生のまゆみは、見知らぬ青年三郎の運転するトラックでいつのまにかクレヨン王国に入っていきます。そこで、まゆみは、三郎、ブタのストンストン、ニワトリのアラエッサとともに、「月のたまご」を救出することに─。それは、危険がいっぱいの未知への愛と冒険の旅だったのです。クレヨン王国シリーズ8作め。

ベストレビュー

妙な哀愁があります

小学校中学年くらいからおすすめ。私もその頃読みましたが、主人公まゆみは、だいたい平凡で、ちょっとだけ不幸な女の子。家庭の話なんかは少し切なく、そのせいか、どうにも哀愁が漂いますが、なぜか小学生にも理解できるんです。知らない男性、三郎(実は王子様:サード)の車でクレヨン王国に旅をして王国と姫を救います。ラストが切なくて、泣けます。アラエッサとストンストンのおかしなやりとりも漫才みたいで面白く、良い味を出しています。悪い奴にむかつくのは損だから、自分が悪いことをすればむかつかずに良い気分のままいられるんだ、とアラエッサが後輩に教えた話なんかは、すすめられた話じゃないけど違った見方ができて良いです。絶対に読んで欲しいです。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


福永令三さんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 クレヨン王国 超特急24色ゆめ列車(新装版)ークレヨン王国ベストコレクションー / クレヨン王国 笑えるむかし話 / 講談社青い鳥文庫 クレヨン王国月のたまご 完結編 / 講談社青い鳥文庫 クレヨン王国幾山河を越えて / 講談社青い鳥文庫 クレヨン王国道草物語 / 講談社青い鳥文庫 新クレヨン王国千年桜五人姉妹

三木由記子さんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 クレヨン王国の四土神 / せんりのくつ / 講談社青い鳥文庫 クレヨン王国スペシャル夢のアルバム / 講談社青い鳥文庫 クレヨン王国しっぽ売りの妖精 / 講談社青い鳥文庫 クレヨン王国三日月のルンルン PART1 / 講談社青い鳥文庫 クレヨン王国三日月のルンルン



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

講談社青い鳥文庫 クレヨン王国月のたまご PART1

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット