しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ついておいでよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ついておいでよ

作: 松田 もとこ
絵: ふりやかよこ
出版社: 文研出版

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ついておいでよ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年02月
ISBN: 9784580813366

幼児から小学校低学年向き
頁数 28ページ 版型 A4変型判(263ミリ×214ミリ)

出版社からの紹介

りほちゃんが「本よんで」といっても、ママもパパも「ちょっとまってね」って。りほちゃんは、ぬいぐるみのチュータと、ネコのゴロと、絵本を見ることに。ページをめくると、「ついておいでよ」という声が…。

ベストレビュー

りほちゃんが可愛い!

表紙の絵が可愛らしくて、思わず手に取りました。

主人公のりほちゃんは、お父さんやお母さんに絵本を読んでもらおうとしますが、忙しくて断られてしまいます。

でも、そんなことにめげず、りほちゃんはぬいぐるみのチュータと猫のゴロに絵本を読んであげるのです。

そして、読みながら絵本の世界に・・・。

絵本の中では、いろいろな動物が出てきて、りほちゃんはとっても楽しそう。読んでいるだけで私も娘もにこにこしてしまいます。

いろんな楽器の音を読むたび、娘が嬉しそうに真似るのも、すごく可愛いです。

そして、また読んであげようって、いつも思います。
(おちびままさん 30代・ママ 女の子3歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

松田 もとこさんのその他の作品

おばあちゃんはかぐやひめ / いればのガタくん、そらとんだ / いればのパッコンぜったいぜつめい! / いつもみているよ / クマはどこへいくの / いればのパッコンへんだよじいちゃん!

ふりやかよこさんのその他の作品

ころげ月 / 花曜日 / 母ちゃんのもと / ちっこばぁばの泣いた夜 / さくらの下のさくらのクラス / のらねこのポラ



【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

ついておいでよ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット