話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
キリクと魔女

キリクと魔女

  • 絵本
作・絵: ミッシェル・オスロ
訳: 高畑 勲
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,540

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2003年06月
ISBN: 9784198616915

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

フランスの大ヒットアニメーション映画、スタジオジブリ第一回洋画アニメーション提供作品の「キリクと魔女」。その色彩豊かな映画世界を絵本で再構成しました! 人類誕生のアフリカの大地だけが生み出しえたまったく新しい世界神話。なぜ?どうして?小さなキリクの大きな好奇心が世界を変える、愛と赦しとよろこびの物語。

ベストレビュー

愛すること

訳が高畑勲さんということで、どの絵本を翻訳したのかとても気になり読んでみました。

読み聞かせということで、息子も一緒に読んだのですが、漢字にはふり仮名ががついていないので、低学年の子が一人で読むには難しそうです。

そのままアニメでも通用しそうな内容だと思いましたが、アニメ映画の絵本版なんですね。

赤ん坊が自分の意志で自分の力で生まれてくる場面が、まず不思議でしたが、力強さを感じました。

ある使命を持って生まれてくる特別な子どもなんだろうという気がしました。

終始昔話風な不思議なお話で、展開が読めませんでした。

それだけに先がどうなるのか引き込まれてしまいました。

最後には驚きましたが、憎しみや争いは、憎むことや戦うことでは解消されないことを思いました。

愛することがすべての原動力であることを改めて思います。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子7歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

990円
1,430円
1,430円
1,980円
2,970円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

770円
935円
440円
440円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

キリクと魔女

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら