もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
Guess How Much I Love You(どんなにきみがすきだかあててごらん)ボードブック
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

Guess How Much I Love You(どんなにきみがすきだかあててごらん)ボードブック

洋書に関する情報

ボードブック版(小さい厚紙絵本)絵本です。縦 13 x 横 15 x 厚さ 1.2(cm) 言語:英語

おはなし

チビウサギがベッドへ眠りに行く途中、デカウサギにきいてみたくなりました。
「どんなに、きみがすきだか あててごらん」

「こんなにさ」と腕を思い切り伸ばすチビウサギに、「でも、ぼくはこーんなにだよ」とデカウサギ。
お互いにどんなに好きかを比べあいます。

何度も比べあったところで、もうチビウサギは眠くて何も思いつかなくなり、
「ぼく、おつきさまにとどくぐらい きみがすき」といって目をとじます。
デカウサギはチビウサギを木の葉のベッドに寝かせると、おやすみなさいのキスをして、
「ぼくは、きみのこと、おつきさままでいって・・・かえってくるぐらい、すきだよ」
(翻訳作品より転載)

みどころ

「きみがどんなにすきか」を競い合う、心温まるおはなしです。
「すき」と表現する大切さをあらためて実感できます。
デカウサギとチビウサギは、親子の象徴でしょうか?それとも恋人?
眠くなって眠ってしまうチビウサギと、そばに横になって微笑むデカウサギ。
大人の心も暖めてくれる作品です。
(翻訳作品より転載)

出版社からの紹介

「僕がどれくらいパパを愛しているか知ってる?」と言ってその愛の大きさを一生懸命表そうとする子うさぎの姿が愛らしい!優しい水彩画で描かれた野うさぎの親子が、計り知れないほどの親子の愛を教えてくれます。全世界で150万部以上の売り上げという大ベストセラーです。

出版社おすすめ


サム・マクブラットニィさんのその他の作品

どんなにきみがすきだかあててごらん こちょこちょこちょ! / よーし、よし! / ぼくらはいつもいっしょだよ / Guess How Much I Love You (どんなにきみがすきだかあててごらん 洋書版) / どんなにきみがすきだかあててごらん はるのおはなし / どんなにきみがすきだかあててごらん なつのおはなし

アニタ・ジェラームさんのその他の作品

おまるにぴょん、できるかな? / ポップアップ どんなにきみがすきだかあててごらん / どんなに きみがすきだか あててごらん あきの おはなし / どんなに きみがすきだか あててごらん ふゆの おはなし / パパとママのたからもの / サムならきっとできるから



お気に入りのくだものはどれ?

Guess How Much I Love You(どんなにきみがすきだかあててごらん)ボードブック

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット