新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
ぬまの100かいだてのいえ ミニ

ぬまの100かいだてのいえ ミニ(偕成社)

シリーズ最新刊のボードブック発売!

  • ためしよみ
もちごめちゃんのだいかつやく

もちごめちゃんのだいかつやく

作・絵: ともえだ やすこ
出版社: 銀の鈴社

税込価格: ¥1,320

「もちごめちゃんのだいかつやく」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年02月
ISBN: 9784877868239

B5・36ページ

出版社からの紹介

昔から日本人の暮らしを彩ってきたもちごめちゃん。桜もち、お赤飯、おもちなど。
もちごめを使った様々な料理、季節の行事が描かれています。
もの知りコーナーでは、さらにもちごめちゃんの活躍に迫ります。

身近な食べ物の「おもち」ですが、その活躍ぶりを改めて認識したり、今まで知らなかったことがあり、子どもに読み聞かせながら大人も十分楽しめる絵本となっています。

ベストレビュー

日本の行事には欠かせない存在

もち米が主役の絵本なんてめずらしいなと思い、手に取りました。
もち米は、もちになったり、おかきになったり、お赤飯になったりできる、優れもの。
そんなもち米が活躍する1年間を紹介します。
鏡開きのお餅や、雛祭りのひなあられ、お月見のお団子などなど、日本の行事に欠かせない存在なんだと気づかされます。
もち米のありがたさを感じられるお話でした。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子14歳、男の子11歳)

関連記事

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

もちごめちゃんのだいかつやく

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら