へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
わくわくたべものおはなしえほん 13 ぐるうんぐるん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わくわくたべものおはなしえほん 13 ぐるうんぐるん

作・絵: 山福アケミ
出版社: 農山漁村文化協会(農文協)

本体価格: ¥1,333 +税

「わくわくたべものおはなしえほん 13 ぐるうんぐるん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年02月
ISBN: 9784540082436

B5変・28ページ

出版社からの紹介

この星にいのちが生まれたときからたえまなくつづけられてきた、食べ食べられるつながり。そのありさまを幻想的な版画で描く。

ベストレビュー

命のつながりを体感

力強い木版画の迫力で、命のつながりを体感できます。
題名と表紙の絵から、そのテーマが伝わってきますね。
海の情景から始まり、「いただきます!」の文章とともに、
食べ、食べられる世界が提示されます。
追うもの、追われるもの、両者のせめぎあう様子がスリリングです。
軽快なオノマトペはBGMのようですが、生命力を感じます。
何より、人体に描かれた、体内の無数の命の断片。
この木版画ならでは成し得た表現方法だと思います。
渋い色彩の着色も原始的。
「ごちそうさま!」を体感できると思います。
小学生くらいから、じっくりと感じてほしいです。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本

山福アケミさんのその他の作品

砂漠の町とサフラン酒



老舗のパン工場、バケバケベーカリーの工場見学にきませんか?

わくわくたべものおはなしえほん 13 ぐるうんぐるん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット