アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
絵本 世界の食事 14 スペインのごはん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

絵本 世界の食事 14 スペインのごはん

作: 銀城康子
絵: マルタン・フェノ
出版社: 農山漁村文化協会(農文協)

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年02月
ISBN: 9784540081996

AB判・34ページ

出版社からの紹介

朝ごはん、午前の間食、昼ごはん、午後の間食、晩ごはんと食事は1日5回。ニンニクとオリーブ油が香り豊かな家庭の食。

ベストレビュー

スペインはヨーロッパの中でいちばん好き!

「図書館で借りてきて〜」と頼んだのは上の娘ですが、「スペイン」は私も読んでみたかった。
ヨーロッパの中で私が一番好きな国です。
今日も、テレビでたまたま「スペイン=バルセロナ」の番組をやっていて、家族にウンチクをたれてしまいました。

この絵本の記載の中でただ一つ気になったのは、スペインには「バル」という軽食屋のようなところがあって、そこは朝から夜まで開いているので気軽に食事ができる。というところ。

私がスペインに旅行したのは結婚前だったので、
今とは多少違うかもしれませんが、
当時のスペインにも「バル」はありましたが、そこもしっかり「休憩時間」をとっていたので、1日中開いてはいませんでした。
(今は1日中、空いているのかな?)
私はスペイン風オムレツ=トルティージャが大好きです。
若いころ知り合いだったアルゼンチンのおばさまはホームパーティが大好きで、お呼ばれしてはトルティージャとかパエーリャとか頂きましたね〜。

このスペイン版の絵本にも、最後に有名どころの料理レシピが載っていたので、控えて、今度挑戦してみようかな?
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子14歳、女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


銀城康子さんのその他の作品

ポルトガルのごはん / モロッコのごはん / ロシアのごはん / インドネシアのごはん / イギリスのごはん / モンゴルのごはん

マルタン・フェノさんのその他の作品

ドイツのごはん / イタリアのごはん / フランスのごはん



初めて見る者同士の友情、親子の愛情。読み聞かせにもプレゼントにも!

絵本 世界の食事 14 スペインのごはん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット