宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
どうようつきサウンドずかん 1 どうぶつ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どうようつきサウンドずかん 1 どうぶつ


出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

「どうようつきサウンドずかん 1 どうぶつ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年02月
ISBN: 9784265056811

0才 〜 3才向け
A5変型判・20×15・12頁

出版社からの紹介

動物たちをきれいな写真で紹介しているので、赤ちゃんには「図鑑」としても読んであげられるサウンド絵本です。
「ライオンのうた」「あめふりくまのこ」「やぎさんゆうびん」など、人気の曲が聞けて歌えて、子どもたちも大喜び。
カラオケモードの時に流れる音色がオルゴールのように柔らかいのと、オンオフスイッチが付いているのも魅力です。6種の動物のそれぞれの鳴き声と、その動物にちなんだ歌とカラオケが、6曲ずつ聞けます。

■曲目紹介
・いぬのおまわりさん
・かわいいかわいいかくれんぼ
・やぎさんゆうびん
・あめふりくまのこ
・ぞうさん
・ライオンのうた

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。



『みずとは なんじゃ?』鈴木まもるさんインタビュー

どうようつきサウンドずかん 1 どうぶつ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット