くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …
【フェア開催中!】みんなおめでとう!入園、入学、進級の季節がやってきました♪
コレでなにする?おどろき・おえかき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

コレでなにする?おどろき・おえかき

文・構成: 大月 ヒロ子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「コレでなにする?おどろき・おえかき」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年05月
ISBN: 9784834024487

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
22X21cm・32ページ

出版社からの紹介

画面をグローブでたたいたり、大きな紙を体当たりで破ったり、はだしで絵の具をのばしたり…。モダンアートの芸術家が考え出した「おえかき」は、道具も技も驚きに満ちています。

ベストレビュー

娘はとっても楽しめた一冊。

3歳の娘が図書館で気に入って借りてきた一冊。

ボクシングのグローブやら三輪車やら、
さらには裸の女の人まで出てきて、
芸術作品を生み出していく姿が紹介されています。

難しい・・・。
出来上がった作品を見て娘は感動していましたが、
私には難しい。
娘みたいに素直に感動できない・・・。
アートが理解できない母親でゴメンなさいね。

巻末の解説を読んでみたけど、
やっぱり私にはモダンアートを理解する柔らかい頭はないみたいと
自分にがっかりした一冊でした。

でも娘の方は非常に楽しめたので、
「自信を持っておすすめしたい」一冊です!
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『いっさいはん』minchiさんインタビュー

コレでなにする?おどろき・おえかき

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット