話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
こぶとり

こぶとり

作: 大川 悦生
絵: 大田耕士
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 1968年05月
ISBN: 9784591003916

2歳〜5歳
サイズ :26.5cm x 21cm ページ数 :36ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

てんぐにこぶを取ってもらって大よろこびのおじいさん。それをきいた隣のじいさんもさっそく出かけてみたが・・・。

ベストレビュー

隣のじいさんが、気の毒になりました

子供のころに読んだ時には、ただ隣のじいさんの2つになった

こぶが、面白かったと記憶していたけれど、今では隣のじいさん

が、気の毒になりました。あとがきの解説に思うから余計にそう

思うのもあるけれど、天狗に遭遇すれば前もって聞いていても

やっぱり怖いし、上手く踊れないと思いました。楽しく天狗と

踊れるような陽気なじいさんになれなかった隣のじいさんが

お気の毒に思いました。版画のような絵がとても素敵でした。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おまもりリュック
    おまもりリュックの試し読みができます!
    おまもりリュック
    出版社:ニコモ ニコモの特集ページがあります!
    お子さんが絵本をめくりながら、自分で防災リュックを準備できるような絵本になっています。


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 総記 > こぶとり

「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

こぶとり

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット