もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
そらのおふろやさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

そらのおふろやさん

  • 絵本
作・絵: とよた かずひこ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年05月
ISBN: 9784893252036

21×22cm・24P

出版社からの紹介

見ているだけで、ほかほかいい気持ち。

雲の上にぽかぽかおふろがわいていました。
へとへとに疲れた飛行機やカラスたちがおふろに入ると、気分はすっきり。
元気に飛んでいきました。
そこにカミナリの坊やが落っこちて、
助けようとしたお父さんもお母さんもバッシャーン!
さて…?どこからともなく現れて、皆の体と心をあたためてくれる
おふろやさんが、こんどは空の上で大活躍です!

ぽかぽかおふろシリーズ既刊好評発売中
●やまのおふろやさん
●うみのおふろやさん
●まちのおふろやさん

 

ベストレビュー

空のあれこれがお風呂に…

この「おふろやさん」シリーズは息子のお気に入りで、続けて図書館で借りています。
素朴で可愛らしい絵で、意外性のある展開が良いようです。

この本で最初におふろに入ったのは、なんと飛行機!
お風呂に入ってあたたまっている表情がなんとも言えません。
そのあとの展開もおもしろく、個人的に「おふろやさん」シリーズで一番印象に残りました。
(molanさん 40代・ママ 男の子7歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本

とよた かずひこさんのその他の作品

めろんさんがね・・ / おんなじおんなじ ももんちゃん / ゆびさしな〜に? / かさちゃんです。 / だれかな?だれかな? / なにたべているのかな?



未確認生物の正体は!?ねこに再び安住の時は訪れるのか

そらのおふろやさん

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット