しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
色彩に心奪われる、レオ・レオニの「絵本とマグカップ」のセット。贈り物にどうぞ。
孝女白菊
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

孝女白菊

  • 絵本
作: 千葉 幹夫・講談社
絵: 富田千秋
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年03月
ISBN: 9784061482708

小学初級〜一般
B5判・49ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

21世紀に残したい名作絵本シリーズ第3期。
昭和11年より出版された「講談社の絵本」から4巻を選んで新編集により復刊。
今回は読者カードのリクエストをもとになつかしの名作をセレクト!

ベストレビュー

圧縮された伝承美談

私自身が基になる物語を知らないので、この絵本の圧縮された展開で、削り取られた部分が分かれば感銘も深まるのに残念と思いました。
拾われて育てられた捨て子の白菊。
西南戦争という時代背景の中で、育てられた父親、母親、兄との別離、再会、そしてまた別離…。
数々の苦難や出来事に翻弄されながら、母親の遺言を守ろうとする白菊のけなげさには心うたれましたが、話が断片的でそれ以上の感情移入ができませんでした。
高齢者向けの絵本でしょうか。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

孝女白菊

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット