ムーミンママのハンドバッグ ムーミンママのハンドバッグ
絵: リーナ&サミ・カーラ 文: カタリーナ・ヘイララ レーナ・ヤルヴェンパー 訳: 高橋 絵里香  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
原作の世界から飛び出した、持ち歩けるバッグ形のキュートな絵本。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
のりものアルバム(新)電車の駅 なんでも百科
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

のりものアルバム(新)電車の駅 なんでも百科

  • 絵本

出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥650 +税

「のりものアルバム(新)電車の駅 なんでも百科」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年10月
ISBN: 9784061954335

B5判・50ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

さあ、この本を持って駅に出かけよう!  
新宿駅や大阪駅などの大きな駅にはどんな電車が集まっているの? 
山の上や海の中にも駅があるって知ってた?駅のことならなんでもわかるアルバム写真絵本。

ベストレビュー

駅という切り口でなかなかおもしろいです

2歳2ヶ月の電車大好きな息子に読んでやりました。日本中の主要な駅という切り口で、その駅に乗り入れている電車やバス、そのほかを丁寧に写真がたくさん載っていて、おもしろいです。その他というのは、その駅にある設備や駅員さん、弁当売りなど駅とは関連しているものばかりでおもしろいですね。東京では、東京、新宿、渋谷などメジャーどころが多いですが、大阪や福岡、岡山など地方の駅も取り上げられているので、普段なかなか見られない写真がたくさん。息子も見慣れている写真ばかりでなく、新しい発見があります。

後半は、駅なんでもナンバー1のような切り口で日本中の1番が揃っています。こんな駅があるんだーとびっくりするようなものもあり、駅もそれなりにいろんな工夫をしているんだなーと結構楽しめます。つれていってーーーといわれたらちょっと大変なところもありますけれどね・・・。
(minatsuさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

のりものアルバム(新)電車の駅 なんでも百科

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット