庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
しょぼん(書本)ひらがな
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しょぼん(書本)ひらがな

作・絵: 武田双雲
出版社: 池田書店

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

書道家・武田双雲の書で感じるひらがなの本。親子でいっしょに「見て、感じて、楽しむ」新しいひらがなの提案。筆の持ち方・かまえ方、筆の運びの練習、ひらがなの歴史、ひらがなのなりたちなども解説。

ベストレビュー

意外によかった

たわらまちさんの書評で読んでみたいとは思っていたので、
最近、ひらがなが読めるようになり、
絵本やふりかけのひらがなを読むのが楽しそうな4歳の息子と
読んでみました。

正直、絵もないし、
どうかなと思っていたのですが、
お手本のような美しいひらがなと
その横にとても味のあるひらがなと詩もセットで、
息子もじっと聞き入っていましたし、
私もこんな字が書けたらいいなと思ったり、
「そうそう」や「どきっ」とする詩に夢中になり、
絵もなかったのにあっという間に読んでしまいました。

とてもよかったです。
手元に置きたくなりました。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子4歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


武田 双雲さんのその他の作品

書の道を行こう / 書本漢字



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

しょぼん(書本)ひらがな

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット