雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
【2歳のあの子へ】絵本をよみながら、たくさんの会話や発見ができるのが楽しいですね。「2歳向け絵本セット」
のりものアルバム(新)JR山手線を一周しよう!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

のりものアルバム(新)JR山手線を一周しよう!


出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥650 +税

「のりものアルバム(新)JR山手線を一周しよう!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年09月
ISBN: 9784061954625

四六倍判・50ページ

出版社からの紹介

さあ、山手線一周の旅に出かけよう!   
東京にはどんな電車が走っているのかな? 都心をぐるっと一回りする山手線からは、
いろんな電車や、楽しい景色が見えるはず。山手線博士への道は、この本から!

ベストレビュー

山手線を探せ!で大喜び

息子は、実際に山手線に乗ってから山手線好きになり、ページごとに「ウォーリーをさがせ!」のごとく、山手線を見つけては「あった!」の連発。終日、こればかり・・・。電車の本=山手線の本になり、この本を放さなくなりました。

また、この本をもって山手線一周にいったところ、各駅にあるちょっとしたサプライズをみつける楽しみを親は得ましたし、息子は本にある乗り入れているほかの電車を見つけては比べ、楽しんでました。山手線の旅には是非携帯したい本ですね。

山手線以外にもいろんな電車を見せたり乗って見たりするのですが、やはり山手線で、この本を手放しません。息子の電車好きを加速させた本です!
(minatsuさん 30代・ママ 男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




おいしい冒険のはじまり、はじまり〜!!

のりものアルバム(新)JR山手線を一周しよう!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット