おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
キミちゃんとかっぱのはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

キミちゃんとかっぱのはなし

作: 神沢 利子
絵: 田畑 精一
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1977年02月
ISBN: 9784591005057

2歳〜5歳
サイズ :22.5cm x 25.5cm ページ数 :32ページ

出版社からの紹介

ヨコハマのはしけの夕ぐれ。 運河につながれた船の上で、キミちゃんがムクをだいてあそんでいると、水の中からかっぱがでてきました。

ベストレビュー

さすが☆五味太郎さん絶賛の絵本!

あの五味太郎さんが、ご自分の著書「絵本をよんでみる」で、絶賛されていたので、ぜひ読んでみたいと、ずーと恋い焦がれていた絵本です。
忘れかけていた頃にようやく図書館で見つけ、借りてきました。

舞台はヨコハマ(横浜でもなく、よこはまでもなく、カタカナのところがいい♪)
港に入る船の荷物をあげおろしする「ハシケ」(=小舟)で暮らす女の子(=キミちゃん)のところへ、ある日、かっぱが現れ・・・???

港で一人暮らすかっぱの男の子と、キミちゃんの会話が、生き生きしていて実にいい。ぐいぐい惹きつけられます。

このかっぱ、なんだかすごくかっこいい♪
キミちゃんが「エスカレーターのついているコーヒー屋でないと行かない」なんて言うので、わざわざエスカレーターを見に、デパートに行くかっぱの姿に、胸がキューンとなります。

神沢さんのお話に、田畑精一さんの絵、この二つのどちらが欠けても成り立たないと、おっしゃる五味さんの意見に同感です!

次女は単純に、ストーリーの面白さや、キミちゃんとかっぱのやりとり、かっぱの住まいやコーヒー屋の想像図を喜んでましたが、大人の私が読んでも、上質な小説を読んだ後のような満足感が得られる、中身の濃い素敵な絵本でしたよ☆
(ぼのさん 40代・ママ 男の子15歳、女の子13歳、女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    野島健児さんの読み聞かせ動画も公開中 出発しま〜す

神沢 利子さんのその他の作品

うすむらさきの花の下は? / おばあさんのひっこし / やさいのともだち / しあわせなワニくん かんちがい レストラン / しあわせなワニくん あべこべの1日 / くじらのあかちゃん おおきくなあれ

田畑 精一さんのその他の作品

全集 古田足日子どもの本 限定復刻(1) 古田足日子どもの本 / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻 別巻 古田足日子どもの本 / さくら / 5年3組事件シリーズ(3) のんびり転校生事件 / 5年3組事件シリーズ(2) 算数病院事件 / 5年3組事件シリーズ(1) マル秘発見ノート事件



『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

キミちゃんとかっぱのはなし

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット