となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
【3月31日まで】「キッズ・ベビーソックス」が、銘柄限定で40%OFFセール中です!
しゃぼんだまぼうや
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しゃぼんだまぼうや

作: マーガレット・マーヒー
絵: ポリー・ダンバー
訳: もとした いづみ
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「しゃぼんだまぼうや」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

<<品切れ重版未定>>

作品情報

発行日: 2009年02月
ISBN: 9784577036877

幼児から
29×25cm 33ページ

出版社からの紹介

メイベルが、吹いて飛ばしたシャボン玉。赤ちゃん包んで空高く、ふわふわ飛んでく、さあ大変!  児童文学の重鎮マーガレット・マーヒーと、イギリスの新鋭ポリー・ダンバーが組んだ言葉遊び絵本、第2弾!

ベストレビュー

原文が気になる・・・

5歳の娘が図書館から借りてきました。

しゃぼんだまに赤ちゃんが入ってしまい、
ふわりふわりと飛んでいってしまうのを、みんなで追いかけるお話です。

文章がしゃぼんだまのように、弓なり型に書かれていて、
ぼうやが飛んで行ってしまう様子が文章からも読み取れる感じなのですが、
言葉のリズムに合わせて訳しているからか、
5歳にはちょっと難しかったかな、と思います。

でもきっとリズムを大事に訳されたほど、
原文が素敵なんだろうなぁ。
読んでみたいなぁ。
と思った一冊です。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

マーガレット・マーヒーさんのその他の作品

岩波少年文庫 めざめれば魔女 / 岩波少年文庫 足音がやってくる / みーんないすのすきまから / うちのペットはドラゴン / ジャムおじゃま / かぼちゃおじさんとわがままつる草

ポリー・ダンバーさんのその他の作品

パパはバードマン / ねないこティップ / かみつきドゥードゥル / かくれんぼタンプティ / おしゃれなプルー / おいでよルイス!

もとした いづみさんのその他の作品

せつぶんセブン / うめちゃんとたらこちゃん / おむかえまだかな / すっぽんぽんのすけ ひかる石のひみつ / キャンディーがとけるまで / てっちゃんの しりとりライオン



エルメス家がお手本!正しいマナーを身につけましょう

しゃぼんだまぼうや

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.2

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット