なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
【クリスマスプレゼントに】年齢・お値段ごとに、沢山のギフトセットをご用意してます♪
皇帝にもらった花のたね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

皇帝にもらった花のたね

  • 絵本
作・絵: デミ
訳: 武本 佳奈絵
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2009年04月
ISBN: 9784198627270

5歳から

7〜8歳 編集部おすすめ

みどころ

むかしむかし、色とりどりの花であふれる国がありました。
皇帝や国中の人々が花を愛し、あちらこちらへ花の種をまいて、世話をしているのです。

少年ピンは、人一倍花を愛し、育てるのが上手でした。
ピンが育てると、草木はまるで魔法のように、みごとな花や実をつけます。

ある日、皇帝がお世継ぎを探すために、国中の子どもたちを集めました。
皇帝は子どもたちにひとつずつ、花の種を渡し、それを大切に育てて、一年後に見せにくるよう言いつけました。
ピンははりきって花の世話をしますが、どうしたことでしょう、種はいっこうに芽を出しません――

にじむような淡い色と、目の覚めるような鮮やかな色とのコントラストが楽しい一冊!

花と草木で溢れる水辺の風景は、空気に溶けるような色で描かれていて、ふんわりとやさしい風合い。
一転、子どもたちの服装やいろいろな鳥たちは、あざやかな朱色やまぶしい黄色、深い群青で描かれていて、目を見張る華やかさ!
子どもたちがそれぞれに花を持って皇帝に謁見する場面では、色とりどりの花々と子どもたちの服が立ち並び、まるで豪勢な花束を見ているようににぎやかです。

ただ土があるばかりの植木鉢を抱えたまま、とうとう皇帝に謁見する日を迎えたピン。
皇帝に見せる花を持たないピンは、いったいどうするのでしょう?
誠実であることの大切さを説く童話としてはもちろん、木々や鳥や子どもたちの生き生きとした色合いをながめているだけでも楽しい、華やかな一冊です。

(堀井拓馬  小説家)

出版社からの紹介

むかし、皇帝が国じゅうの子どもたちにおふれをだしました。種を受けとり、大切に育て、一年後に見せにきた者の中から世継ぎをえらぶ、と。
花を育てるのが大好きな男の子ピンは、誰よりもきれいな花をさかせるぞ、と世話をしますが、なぜかめを出しません。すると…? 
子どもの勇気と誠実さを描いた、愛らしくも緻密なイラストが魅力の、味わい深い絵本。

ベストレビュー

大切なことを教えてくれました

1年生から5年生に読ませてもらいました。
とっても良いお話しだと思いました。どの学年も真剣にきいてくれました。

皇帝からもらった、世継ぎを決める花の種を育てられなかったことを正直に言うのはとても勇気の要ることです。ましてや、上手に花を育てることのできるピンには辛く、悔しいことだったと思います。
そして私は子の親として、ピンの父親のように「一生懸命育てようと努力したのだから、自信を持って芽の出ていない植木鉢を持って行きなさい」と言えたでしょうか?
自問自答しながら、いろいろ考えました。
綺麗な花を持って満面の笑みをたたえるよその子とその親に少し怖さも覚えたり・・・

この本の絵も素敵なのですが、読みきかせには少し絵が小さくて残念でした。
そして低学年には「皇帝」と「世継ぎ」の言葉の説明にも苦労しましたが、絶対お勧めです。
(猫の男爵さん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

デミさんのその他の作品

1つぶのおこめ

武本 佳奈絵さんのその他の作品

親子あそびのえほん / くるくるかわるねこのひげ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

皇帝にもらった花のたね

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.63

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット