だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
怪談レストラン5 妖怪レストラン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

怪談レストラン5 妖怪レストラン

  • 児童書
責任編集: 松谷 みよ子
編: 怪談レストラン編集委員会
絵: たかい よしかず
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年10月
ISBN: 9784494004713

小学校3・4年生
判型/サイズ:小B6判/17.3×12.3cm 頁数:144頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

カッパやテングから人面犬、口さけ女まで、人気のある妖怪を集めました。15編の怖い話を収録。

ベストレビュー

きっと、誰かに話したくなる!

なまあたたかい風、カランカランと響く音、ふるいお寺、そして妖怪……

このオープニングだけで、かなり気持ちが盛り上がってきました!
本編は、人面犬に口さけおんななどの馴染みあるものから、外国のお話まで、とっても“怪談”らしいものが並んでいました。

私が小学生の頃に、友だちとよく話したような怪談だな〜って、懐かしくなりました。

「きっと、誰かに話したくなる」そんなお話がいっぱいでした。
小学生にピッタリの怪談です!
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松谷 みよ子さんのその他の作品

ともだち <復刊傑作幼児絵本シリーズ 2> / あおいぼうしののんちゃん <復刊傑作幼児絵本シリーズ 6> / まいごのくじら <復刊傑作幼児絵本シリーズ 10> / 講談社文庫 アカネちゃんの涙の海 / 講談社文庫 モモちゃんとアカネちゃん / 講談社文庫 ちいさいモモちゃん

怪談レストラン編集委員会さんのその他の作品

図書館版怪談レストラン(全10巻) / 図書館版怪談レストランナビ[図書館版](全3巻) / 怪談レストランナビ 霊 [図書館版] / 怪談レストランナビ 魔 [図書館版] / 怪談レストランナビ 妖 [図書館版] / 怪談レストランナビ 妖

たかい よしかずさんのその他の作品

ミキハウス ひらこう!とびらえほん ぼうけんのかぎ / ミキハウス ひらこう!とびらえほん ふしぎなかぎ / いもほりくろくま / とびだすミニブック どうぶつ / とびだすミニブック ようかい / とびだすミニブック うみ



すべてのおとなとこどもに贈ります

怪談レストラン5 妖怪レストラン

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット