もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
はろるどとむらさきのくれよん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はろるどとむらさきのくれよん

作・絵: クロケット・ジョンソン
訳: 岸田 衿子
出版社: 文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥854 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1987年03月31日
ISBN: 9784579402458

おはなし

ある晩、お絵描きをしていたはろるどは、ふっと月夜の散歩がしたくなりました。
そこで、むらさきのくれよんで月を描き、散歩する道を描き、散歩にでかけます。
はろるどは、むらさきのくれよんを使って自分で描く世界を旅していきます。野原を進み、森を抜け、海へ。浜辺に上陸、山に登り、街を描きます。
ベッドで眠りたくなったはろるどは、部屋を描き、ベッドを描き・・・。

出版社からの紹介

むらさき色のクレヨンで描いた世界へ楽しい旅に出かけます。空想と現実が交錯する子どもの心理、幼児の想像の世界を自然に展開していきます。

ベストレビュー

月夜の散歩

はろるどが大きなむらさきいろのくれよんで描きながら、月夜の散歩にでかけます。自分で月を描いたり、道を描いたり、ビルを描いたり・・・自分で思ったと通りのシーンを描きながら進むはろるど。本当にうらやましくなります。
はろるどはピンチになっても大丈夫。「はろるどはあたまがいいし、むらさきのクレヨンをもっている」というセリフが大好きです。
夢があって、本当に素敵なストーリーです。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子10歳、女の子7歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


クロケット・ジョンソンさんのその他の作品

はろるどのクリスマス / にんじんのたね / しあわせの ちいさな たまご / かしこいちいさなさかな / はろるどのABC / はろるどのふしぎなぼうけん

岸田 衿子さんのその他の作品

ねこどけい / かぐ、あじわう / おにまるのヘリコプター <復刊傑作幼児絵本シリーズ 13> / みんな にげた / さんぽ だいすき / おいしいものつくろう



お気に入りのくだものはどれ?

はろるどとむらさきのくれよん

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.61

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット