話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ
ちょっとまって、きつねさん!

ちょっとまって、きつねさん!

  • 絵本
作・絵: カトリーン・シェーラー
訳: 関口 裕昭
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2008年07月
ISBN: 9784895726771

小学校低学年から
A4変型判・25ページ

課題図書『ちょっとまって、きつねさん!』(小学校低学年向け)を読んで感想文を書いてみよう!>>>

みどころ

まいごになったうさぎのぼうや。そこに忍びよるはらぺこきつね・・・。
こんなドキドキするシチューエーションで始まる物語なのですが、一つ面白いのはここが「きつねとうさぎがであうと
おやすみなさいをいう約束」の場所だってこと。一体どんなやりとりが始まるのでしょう?
 うさぎに近づいた腹ペコきつねは、勿論口をガバッとあけます。「あ!食べられる」と思うと、うさぎのぼうやは
「ちょっと、まって!」とさけびます。「しってるよね、ここはきつねとうさぎがおやすみなさいをいう ばしょだってことを?」このうさぎのぼうや、小さいクセになかなかどうして堂々たる態度なのです。慌てて「おやすみなさい!」を言うきつねですが・・・。
ここからのやりとりは読んでからのお楽しみとして。
結構緊迫したやりとりのはずなのに、うさぎぼうやがひょうひょうとしているからか、きつねが意外に素直だったりするからか、ほのぼのとした雰囲気をかもし出しちゃっている二人が見ていて何だか可笑しいのです。特にきつねがうさぎのぼうやを寝かしつけている姿なんて・・・「そんな事している場合?」なんて突っ込みたくなったりして。
うさぎぼうやの家族の関係も素敵。勇敢なぼうやの意思を尊重するパパうさぎ、ぼうやを包み込むママうさぎ。最後の場面も含めて、小さな子がうさぎぼうやを自分と置き換えて読んで行くととっても楽しめそうな内容ですね。
更に、くるくると変わる豊かな表情、毛並みの触感や体温まで伝わってきそうな迫力あるけど温かくてとても可愛らしい絵が物語を更に盛り上げてくれます。色合いや構成も日本の絵本とは一味違って新鮮に映りますね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

ウサギのぼうやに忍びよる、腹ぺこのきつね。きつねが大きな口をガバッと開けたとき……
「ちょっと、まって!」ここでは、きつねとうさぎが出会うと、必ずおやすみなさいを言う約束。うさぎのぼうやの運命やいかに!?

ベストレビュー

光村図書

光村教育図書出版の絵本だったので選びました。主人公のウサギがしっかり者なので驚きました。知恵を働かせてしっかりと身を守る姿がかっこ良かったです。キツネもとても性格が良いので好感を持ちました。毛並みの描き方が本物そっくりなのも素晴らしかったです。主人公の意見を尊重する両親の姿も素敵でした。心が温かくなる絵本でした。
(なびころさん 30代・ママ 女の子2歳1ヶ月)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 白髪の国のアリス
    白髪の国のアリスの試し読みができます!
    白髪の国のアリス
    出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    人生は、アリスのような冒険の連続! 気楽に楽しもう、セツコ先生のイラスト&エッセイ
  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
    出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

カトリーン・シェーラーさんのその他の作品

キツネとねがいごと / こわい、こわい、こわい? しりたがりネズミのおはなし / ヨハンナの電車のたび / としょかんのよる / ミアは おおきなものが すき! / とかいのねずみといなかのねずみ

関口 裕昭さんのその他の作品

フリードリヒばあさん / とびだす!うごく!えほん うんちしたのはだれよ! / エルネスト たびするいぬのものがたり / 空の飛びかた / ふしぎなエレベーター / うんちしたのはだれよ!


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ちょっとまって、きつねさん!

みんなで参加しよう!えほん祭

ちょっとまって、きつねさん!

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット