だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
鉄道のりものワールド
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

鉄道のりものワールド


出版社: 交通新聞社

本体価格: ¥743 +税

「鉄道のりものワールド」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年12月
ISBN: 9784330034089

78mm×114mm・オールカラー

出版社からの紹介

コンパクトサイズで持ち運び便利な、カード式図鑑。お手ごろ価格で、カード紙が厚く
小さな子どもにも扱いやすいので、はじめて図鑑を手にするこどもにもぴったり。
ケースから取り外して、ばらばらにしても遊べます。

ベストレビュー

日本地図付き

動物、昆虫、魚、乗り物に続き買わされちゃいました〜第5弾。やたらカードが好きになっちゃって。でもカルタみたいに遊んだり、後ろの説明文を熱心に読んでみたり。本当電車とか乗り物が好きなんだなあ、ってつくづく思い知らされます。
息子のお気に入りは速度が書いてある所。早さの概念について簡単に教えてやったら、何となく分かったみたいで、こっちの方が早いよ〜とか言って比べたりしてます。あと日本地図が書いてあり、どこを走るか一目で分かるのもポイント高いかなあ。
まだまだ他のも買わされそう…
(にょろきょろさん 30代・ママ 男の子3歳)

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

鉄道のりものワールド

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット