しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
怪談レストラン33 魔の森レストラン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

怪談レストラン33 魔の森レストラン

  • 児童書
責任編集: 松谷 みよ子
編: 怪談レストラン編集委員会
絵: たかい よしかず
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年07月
ISBN: 9784494011308

小学校3・4年生
B6判/17.3×12.3cm 頁数:144頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

魔の森で出会うのは、落人屋敷か、鬼婆か、それとも竜か…。怖くておもしろい話を集めました。

ベストレビュー

今日のメニューは

私の頭は、タイトルの『レストラン』に反応するようで、このシリーズを読み始めると、なんだかお腹が空いてきて、本当にレストランへ来たような気分になります。
そして、そのレストランは、和であれ洋であれ、一風変わった創作料理を出してくれそうなイメージが沸いてくるのです。

今回のレストランは、ほぼ和のテイスト。
ドロドロした恐ろしさはありませんが、不思議で奇妙で面白いです。
味に例えると、“うま味”という感じでしょうか…。
味のある挿絵も、かくし味のひとつと言えそうです。

残虐性や眠れなくなるような恐ろしさのない、子どもに安心して与えられる怪談です!
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

松谷 みよ子さんのその他の作品

紙芝居 天人のよめさま / ともだち<復刊傑作幼児絵本シリーズ 2> / あおいぼうしののんちゃん<復刊傑作幼児絵本シリーズ 6> / まいごのくじら<復刊傑作幼児絵本シリーズ 10> / 講談社文庫 アカネちゃんの涙の海 / 講談社文庫 モモちゃんとアカネちゃん

怪談レストラン編集委員会さんのその他の作品

図書館版怪談レストラン(全10巻) / 図書館版怪談レストランナビ[図書館版](全3巻) / 怪談レストランナビ 妖 / 怪談レストランナビ 霊 [図書館版] / 怪談レストランナビ 魔 [図書館版] / 怪談レストランナビ 妖 [図書館版]

たかい よしかずさんのその他の作品

すきなことのみつけかた / クッキー くろくま / りすりん うごきのことば なにするの? / りすりん はんたいのことば どっちかな? / るるぶ わくわく旅すごろく / まほうがつかえたら ミキハウスフリフリえほん (ミキハウスの絵本)



映画『ゆずりは』試写会レポート

怪談レストラン33 魔の森レストラン

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット