クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ
文・絵: 樋勝 朋巳  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
怪談レストラン50 真夜中の学校レストラン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

怪談レストラン50 真夜中の学校レストラン

  • 児童書
責任編集: 松谷 みよ子
編: 怪談レストラン編集委員会
絵: たかい よしかず
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥600 +税

「怪談レストラン50 真夜中の学校レストラン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年11月
ISBN: 9784494013760

小学校3・4年生
新書判/17.3×12.3cm 頁数:144頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

真夜中に迷い込んだ学校は、こわーいメニューがいっぱいのレストランだったのです! 教室の人形の話、学童疎開の話、音楽室の話など、オリジナルスパイスをきかせた怪談をどうぞ召し上がれ!

ベストレビュー

「学校」にまつわる怖いコラムが面白い。

数年前、テレビアニメ化されたこともあり、子どもたちにブームを巻き起こした「怪談レストランシリーズ」の1冊です。

全てを松谷みよ子さんが書いているのではなく、基本は編集の責任者(総合のプロデュースみたいな感じ)をされているようです。

それぞれ本のタイトルにあった怖いはなしで、この「真夜中の学校…」では、作家別に9作ショートショートが入っています。
それ以外に、「学校」にまつわる怖いコラムが、本の見返しの部分や各章の間にちょこちょこ載っているので、それも面白かったです。
このコラム部分を担当されているのが、民俗学者の常光徹さんで、実は最近この方の本を読んで、すごくよかったので、「怪談レストラン」も読んでみました。

最近ブームは去ったようですが、これは夏の時期テーマに合わせて、子どもたちに紹介しても面白そうだなと、思いました。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子22歳、女の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ねこのさら
    ねこのさらの試し読みができます!
    ねこのさら
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    この夏、らくご絵本を読んでみよう!あれっ、この皿はもしかして・・・

松谷 みよ子さんのその他の作品

ともだち <復刊傑作幼児絵本シリーズ 2> / あおいぼうしののんちゃん <復刊傑作幼児絵本シリーズ 6> / まいごのくじら <復刊傑作幼児絵本シリーズ 10> / 講談社文庫 アカネちゃんの涙の海 / 講談社文庫 モモちゃんとアカネちゃん / 講談社文庫 ちいさいモモちゃん

怪談レストラン編集委員会さんのその他の作品

図書館版怪談レストラン(全10巻) / 図書館版怪談レストランナビ[図書館版](全3巻) / 怪談レストランナビ 妖 / 怪談レストランナビ 霊 [図書館版] / 怪談レストランナビ 魔 [図書館版] / 怪談レストランナビ 妖 [図書館版]

たかい よしかずさんのその他の作品

りすりんのおさんぽ のりもの / りすりんのおさんぽ どうぶつ / いるよね〜!ねないこ / くろくまくんのかたりかけえほん どうぶつ / くろくまくんのかたりかけえほん たべもの / くろくまくんのかたりかけえほん のりもの



『夏の日』『ゴムの木とクジラ』 <br>白鳥博康さんインタビュー

怪談レストラン50 真夜中の学校レストラン

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット