1日10分でせかいちずをおぼえる絵本 1日10分でせかいちずをおぼえる絵本
作: あきやま かぜざぶろう  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ライオンはドイツ、獅子舞は中国、クジラはロシア…… 世界中の国々の場所と大きさが、かわいいイラストでたのしくおぼえられる絵本。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
怪談レストラン50 真夜中の学校レストラン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

怪談レストラン50 真夜中の学校レストラン

  • 児童書
責任編集: 松谷 みよ子
編: 怪談レストラン編集委員会
絵: たかい よしかず
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥600 +税

「怪談レストラン50 真夜中の学校レストラン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年11月
ISBN: 9784494013760

小学校3・4年生
新書判/17.3×12.3cm 頁数:144頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

真夜中に迷い込んだ学校は、こわーいメニューがいっぱいのレストランだったのです! 教室の人形の話、学童疎開の話、音楽室の話など、オリジナルスパイスをきかせた怪談をどうぞ召し上がれ!

ベストレビュー

「学校」にまつわる怖いコラムが面白い。

数年前、テレビアニメ化されたこともあり、子どもたちにブームを巻き起こした「怪談レストランシリーズ」の1冊です。

全てを松谷みよ子さんが書いているのではなく、基本は編集の責任者(総合のプロデュースみたいな感じ)をされているようです。

それぞれ本のタイトルにあった怖いはなしで、この「真夜中の学校…」では、作家別に9作ショートショートが入っています。
それ以外に、「学校」にまつわる怖いコラムが、本の見返しの部分や各章の間にちょこちょこ載っているので、それも面白かったです。
このコラム部分を担当されているのが、民俗学者の常光徹さんで、実は最近この方の本を読んで、すごくよかったので、「怪談レストラン」も読んでみました。

最近ブームは去ったようですが、これは夏の時期テーマに合わせて、子どもたちに紹介しても面白そうだなと、思いました。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子22歳、女の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

松谷 みよ子さんのその他の作品

ともだち<復刊傑作幼児絵本シリーズ 2> / あおいぼうしののんちゃん<復刊傑作幼児絵本シリーズ 6> / まいごのくじら<復刊傑作幼児絵本シリーズ 10> / 講談社文庫 アカネちゃんの涙の海 / 講談社文庫 モモちゃんとアカネちゃん / 講談社文庫 ちいさいモモちゃん

怪談レストラン編集委員会さんのその他の作品

図書館版怪談レストラン(全10巻) / 図書館版怪談レストランナビ[図書館版](全3巻) / 怪談レストランナビ 妖 / 怪談レストランナビ 霊 [図書館版] / 怪談レストランナビ 魔 [図書館版] / 怪談レストランナビ 妖 [図書館版]

たかい よしかずさんのその他の作品

すきなことのみつけかた / るるぶ わくわく旅すごろく / まほうがつかえたら ミキハウスフリフリえ (ミキハウスの絵本) / まほうでたすけよう ミキハウスフリフリえ (ミキハウスの絵本) / ランドセル名作 3びきのおばけ/一つ目こぞう・ビンの中のおばけ・三まいのおふだ / りすりんのおさんぽ のりもの



本をふって、ゆらして、おどかして☆遊んで楽しめる参加型絵本

怪談レストラン50 真夜中の学校レストラン

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット