ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
子ども版 声に出して読みたい日本語(11) ――いま何刻だい? がらぴい、がらぴい、風車/落語・口上
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

子ども版 声に出して読みたい日本語(11) ――いま何刻だい? がらぴい、がらぴい、風車/落語・口上

作: 齋藤 孝
絵: 吉田健
出版社: 草思社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年08月
ISBN: 9784794214300

32頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「饅頭こわい」「時そば」の名作落語や「がまの油」「フーテンの寅さん」の口上・たんかまで、大衆芸能の話術や言葉あそびをユーモラスな絵を添えて紹介。

ベストレビュー

知っている噺も多い落語・口上編

シリーズの落語・口上編です。
落語や俳優などを目指す人が、一度は口にして練習するであろう定番の口上がいくつか載っています。
絵本にもなっているので知っている人も多い「がまの油」や「時そば」「饅頭こわい」など、親しみやすく楽しい話がいっぱいです。
でも私は「出来心」の噺が一番好きです。
また、吉田健さんの挿絵が落語の話に合っていてよかったです。

ちょっと残念だったのが、「ういろう売り」です。そんなに長い噺じゃないので、できれば全部読みたかったです。これはちょっと端折りすぎではないでしょうか?前半部分がほとんど飛ばされていました…。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

齋藤 孝さんのその他の作品

こども菜根譚 逆境に負けない力をつける! / こども孫子の兵法 / 声に出して読みたい 小中学生にもわかる日本国憲法 / 齋藤孝のイッキによめる!名作選小学1年生 新装版 / これでカンペキ!マンガでおぼえる敬語 / 先生教えて!国語のギモン



楽しみながら学べる☆ポカポカフレンズのおしゃべりえほん

子ども版 声に出して読みたい日本語(11) ――いま何刻だい? がらぴい、がらぴい、風車/落語・口上

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット