ゆきが くれた おくりもの ゆきが くれた おくりもの
文: リチャード・カーティス 絵: レベッカ・コッブ 訳: ふしみ みさを  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある寒い冬の夜、ロンドンの街に大雪が降った! 勉強のできない男の子と、きびしい先生に起きた、あたたかな奇跡のものがたり。
てんぐざるさん 40代・ママ

映像で見てみたい気がしました。
この作品は日本では2014年の10月に…
【2歳のあの子へ】絵本をよみながら、たくさんの会話や発見ができるのが楽しいですね。「2歳向け絵本セット」
ゴールデン・キッズ2 上
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゴールデン・キッズ2 上

  • 児童書
作: 高橋陽一
出版社: ゴマブックス

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ゴールデン・キッズ2 上」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

『ゴールデンキッズ』は負けてばかりのオンボロキッズと呼ばれた弱小サッカーチームでした。
けれども「頑張って上手くならないスポーツはない。サッカーだって同じはず」そういって、
ゴールデンキッズのキャプテン北川剛流は、みんなを励まし、みんなも剛流の言葉を信じてがんばり、
遂に城南地区最強の滝ノ川FCを奇跡的に破ります。

しかし、剛流は滝ノ川FCとの試合を最後に東京を離れ、遠く新潟へと引っ越してしまいました。

東京と新潟。
ところは違えど同じ空の下でサッカーを続けるゴールデンキッズと剛流に、
サッカーの神様はどんな運命を与えるのでしょうか……。

作者:高橋陽一

東京都葛飾区生まれ。東京都立南葛飾高等学校卒。1980年、『キャプテン翼』(集英社)でデビュー。1983年にはアニメ化。同作品は、現在の日本でのサッカー人気はもとよりサッカーの普及に大きく貢献した。また国内のみならず海外においてもその人気は非常に高い。サッカー以外にもテニスを題材とした『翔の伝説』(集英社)、野球を描いた『エース!』(集英社)、ボクシング作品『CHIBI―チビ―』(集英社)など他スポーツ作品も多数。また、芸能人フットサルチーム「南葛シューターズ」の監督も務めるなど、漫画家以外の活動も積極的に行っている。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


高橋陽一さんのその他の作品

ゴールデンキッズ(上下巻スペシャルBOX) / ゴールデン・キッズ 下巻 / ゴールデン・キッズ 上巻 / ゴールデン・キッズ2 下 / ゴールデンキッズ2 上下巻スペシャルBOX



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

ゴールデン・キッズ2 上

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット