ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
レインボーマジック48 デイジーの妖精ダニエル
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

レインボーマジック48 デイジーの妖精ダニエル

  • 絵本
作: デイジー・メドウズ
訳: 田内志文
出版社: ゴマブックス

本体価格: ¥800 +税

「レインボーマジック48 デイジーの妖精ダニエル」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。


レインボーマジックのホームページ>>>
★レインボーマジックオリジナルのシール、ノート、付箋紙セットのいずれかひとつが付いてくる数量限定商品の販売中です!こちら>>>

出版社からの紹介

全世界累計2000万部突破!大人気児童書シリーズ。
「花びらの妖精」シリーズ第6巻!

今日は丘の上でピクニック!
レイチェルとカースティが、サンドイッチを食べていると、
木々のあいだから、銀色のキラキラがまきあがり文字になりました。
「もっとあたりを見まわして。
 わたしのいくほうについてきて!」
さあ、デイジーの花びらをさがすぼうけんのはじまりです。

ベストレビュー

絶体絶命!?

ゴブリンたちから、魔法のアイテムを守ろうとする妖精たちを助けている、レイチェルとカースティー。

この花の妖精シリーズでは、ゴブリンたちも魔法の杖を持って応戦してくるので、ちとやっかい。

特にこのデイジーの巻では、たたかいの途中で、妖精は杖を落としてしまうし、ゴブリンの魔法のせいで杖には近づけないし、絶対に姿を見られてはいけない、人間の女の子に見つかってしまうし…で、絶体絶命!
すごくハラハラする展開でした。

シリーズを何冊も読んでいるうちに、すっかりお馴染みのメンバーになって、なんだか自分も知り合いのような気になってきました(笑)

娘が夢中のこのシリーズ。
特にこの花の妖精シリーズは、読み応えがあって面白いです!
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


デイジー・メドウズさんのその他の作品

レインボーマジック 海の妖精シャノン / レインボーマジック 虹の妖精 上 / レインボーマジック虹の妖精 下 / レインボーマジック 45 ゆりの妖精ルイズ / レインボーマジック43 チューリップの妖精ティア / レインボーマジック 44 ポピーの妖精ピッパ

田内志文さんのその他の作品

レインボーマジック49 バラの妖精エラ / レインボーマジック 第7シリーズ 花びらの妖精 特製ケース入り7巻セット / レインボーマジック47 ランの妖精オリビア / レインボーマジック46 ひまわりの妖精シャーロット / レインボーマジック42 日曜日の妖精サラ / レインボーマジック41 土曜日の妖精シエナ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

レインボーマジック48 デイジーの妖精ダニエル

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット