バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
わんぱくだんのスナバさばく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わんぱくだんのスナバさばく

  • 児童書
作: ゆきのゆみこ 上野 与志
絵: 末崎 茂樹
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年06月
ISBN: 9784893253026

23×21cm・40P

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

わんぱくだんが夏の砂漠で大ピンチ!
公園にやってきたわんぱくだんの三人組。砂場の砂で楽しそうにピラミッドやラクダを作っているひろしとくみ。それを見て、なんだかおもしろくないけんは、「砂嵐だ!」といって砂を蹴り上げました。そのとたん風が吹いて砂煙が上がり、気がつくと、三人は真夏の砂漠に!じりじりと太陽が照りつける中、オアシスを探して歩き出しますが…。

わんぱくだんのスナバさばく

ベストレビュー

わんぱくだん

わんぱくだんシリーズを以前にも読んだことがあり親近感が湧いたのでこの絵本を選びました。主人公たちが相変わらず仲が良いので羨ましくなりました。砂漠をらくだに乗って旅するなんてなんてゴージャスなんだろうとうっとりしました。砂嵐の場面が臨場感たっぷりで気に入りました。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ゆきのゆみこさんのその他の作品

わんぱくだんのおかしなおかしや / わんぱくだんのひみつきち / わんぱくだんの まほうのじゅうたん / わんぱくだんのどろんこおうこく / わんぱくだんのペンギンランド / ねんどママ おつきみしたよ

上野 与志さんのその他の作品

ぼくんちのねこまたフーじぃ / ふたごのどんぐり / でっかいたまごとちっちゃいたまご / おおきいおうちと ちいさいおうち / 大きな大きな絵本 あかまるちゃんとくろまるちゃん / わんぱくだんのなつまつり

末崎 茂樹さんのその他の作品

おーいおばけ / のねずみくんのおはなし とんこととん / わんぱくだんのてるてるぼうず / くすのきだんちのあきまつり / ぼくのマルコは大リーガー / やまねこせんせいのこんやは おつきみ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

わんぱくだんのスナバさばく

みんなの声(14人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット