しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷・根付け鈴もあるよ♪】
しっぽの国のビビビ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しっぽの国のビビビ

作・絵: 加藤タカ
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「しっぽの国のビビビ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

前作「ポケットの中のビビビ」で読者を元気づけてくれた小さな猫にビビビ。どこに住んでいるの? しっぽのある住人たちの不思議な世界「ビスケットティアイランド」公開!

ベストレビュー

大切な仕事

どこにでもあるような小さな公園の、いちばんすみっこ。小さな扉の向こうにある、しっぽのある住人たちの、ちょっと不思議な世界。そこが、しっぽの国、ビスケッティアランド。そこに、小さな猫のビビビが住んでいました。
そして、ある日、一通のお手紙が届きました。

待ちに待っていた日なのに、いざとなってみると、色んなことを考え、緊張し、心配になる、その気持ちがとても強く伝わってきました。
少し小さめの絵本は、まるでファンタジーの世界。
登場する仲間のねこたちも、なかなか個性的。そして、ありがたい仲間たちにうらやましいくらいです。
画面の使い方にいろいろな工夫が施され、色調の変化や、文字のレイアウトも、思う存分楽しむことができます。
(おしんさん 40代・ママ 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


加藤タカさんのその他の作品

インドネシアのごはん / ペルーのごはん / ポケットの中のビビビ



新しいタイプのおやすみ絵本『バクのほんやさん』たきせあきひこさんインタビュー

しっぽの国のビビビ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット